土地有効活用
  • トップ
  •  > 
  • あなたの資産防衛レベルは?

あなたの資産防衛レベルは?

●アンケート診断/回答についての解説

1.相続税:資産のある方は、50歳を超えたら、相続税くらい計算できないと、種々の対策計画を立てられません。
ex)更地で駐車場を経営していると、相続税は満額でくるので、せっかくの収入がふいになることもある。
→店舗、事務所、マンションを建てるだけで評価減になる。
→借入金分は相続対策になる。ただし、安全に返済できることが前提。

2.不動産経営:不動産経営は老後に最適な仕事なので、皆したがっています。十分な勉強をして、種々の対策を考えて計画を立てる必要があります。

3.経済動向:不動産経営は、経済動向を見極めなければ成功しません。特に、金利や賃料の動向が必要です。金利と賃料は2年程度のずれがあり、当初5年の安全経営をシミュレーションする必要があります。税法は頻繁に変わるので、最新情報を得なければなりません。最近では、 減価償却費の考え方が変更になりました。

4.相談先:先ず、弊社の「特典5回まで無料」を利用して相談してください。相談だけで時期 尚早と終了してもかまいません。弊社は、設計デザインを中心に税務、不動産鑑定、不動産取 引、マンション管理等の有資格者をかかえ、健全な不動産経営の一助になる努力を重ね、豊富 な経験を有しています。

5.業務内容:通常業務は、テナントの誘致、家賃管理、クレーム処理、日常清掃、定期点検、 メンテナンス業務、経理業務等があり、一部は専門会社に発注することになります。それなり に費用がかかりますので、規模に応じて検討することも必要で、任せきりではいけないので、 弊社が相談に応じるとともに、内容の指導も行います。

6.長期計画:計画地の借入金がそれほど無く、ワンルーム(8坪)が20戸程度、つまり建坪で 160坪くらい建てば、インフレに強い安定収入が見込めます。安定収入があれば、必然的に長 期計画が立てられます。
ex)弊社で相談を受けた小型案件は、自宅(30坪)・賃貸6戸の 建坪80坪でした。

7.採算計画:採算計画は最も重要なシミュレーションで、弊社の「特典5回、無料」コースで 納得の行くシミュレーションができます。

8.融資交渉:融資先との交渉、提出資料の作成を行い、必要に応じて融資先を紹介します。ま た、老人ホームなどのケースでは、補助金やテナントを紹介します。

9.不安解消:おいしい話(そんなに儲かる話)はありません。経営に対する不安を持つことが、勉強会のスタートです。全てに渡る知識をつけて不安を解消できた人が、資産を保全できるの です。

10.メンテナンス:将来のメンテナンス費用が一体どれくらいかかるか、シミュレーションの中で勉強します。ex)弊社では、各室に設置するエアコンを建設会社から分離し、近場のエ アコンメンテナンス会社とオーナーの直接契約を薦めています。
→エアコンに対するクレームが多いことと、将来メンテナンスコストがかさむこと、さらには、 10年目くらいから、順次交換が必要になることを配慮すると、直接契約は、エアコンの事情も 理解していて、早い、安い、トラブルなしで行けるからです。また、当初設置の費用も新古品 ですと6割にできます。

11.建設費:最近の構造問題や、建設資材の高騰から建設費に対する不安は拭えません。そこで、 設計事務所が必要になります。設計事務所の最重要課題は、設計デザインはもとより、適正な 建設費になるために建設会社への説明と交渉の役割です。賃貸マンションの場合、人気商品は、 アプローチが良く機能性が高いものです。デザインや材料に走りすぎると、建設費も高額にな り、メンテナンスコストも跳ね上がります。弊社は、豊富な経験から、最適な設計デザインを 行います。

結果を元に1回1時間の勉強会に、ぜひご参加ください。5回まで無料
勉強会に関する申し込み、お問い合わせはこちら!!
戻る